top of page
  • reactiontaekwondo

【練習の様子】「反動力」を意識して技がレベルアップ!



テコンドーでは、


「力の原理」


というものを大事にしています。

「テコンドーは力の要素の反動力、集中、バランス、呼吸法、速度を科学的に確固たる理論にもとづいて十分に発揮させ、各自が最大の力を出せるようにしようとすることに主な目的があるのだ。」 テコンドー創始者 崔泓熙総裁著 「跆拳道」力の原理より

「力の原理」を理解し、だれでも最大の力を発揮できる。

リアクション柏テコンドー道場でも、

そんなテコンドーの理念を大事にし、毎回の練習の中で、

この「力の原理」が少しずつでも理解できるよう指導しています。


今回のテーマは「反動力」。

簡単に言うと、右拳で突く時には左拳を引くことや、上に蹴り上げる時には地面を踏む意識をする、または相手がこちらに向かってくるときに自分が攻撃をする、など、


効果を及ぼしたい方向(ベクトル)と反対ベクトルの力を上手に使うことで、力を最大化するということ。

反動力を意識した基本蹴り。

床を踏む力を、蹴り上げる力に利用。


型の動作の一つ一つでも、身体の中の反動力を活用。



筋力や体の柔軟性など、身体が変わっていくのもありますが、

今回の反動力をはじめとした

持っている力を合理的に扱う技術を理解していくことで、

動きは大きく変わっていきます。そこがテコンドーの奥深く、面白いところ。



基本となる体の使い方を理解し、

個々の課題となる点を指摘しながら練習していくことで、

一回の練習の中でもここまでうまくなることができます。


私自身、運動未経験の体力的には自信がない中でも技を磨いてきた経験があり、

特に自分に自信がなかったり運動が苦手だったりする人にこそ、自信になる技術が身に付けられる習い事だと思っています。


是非、興味がある方は、まずは無料体験をしてみてください!




**************************

仕事と両立しながら、テコンドーを通じて豊かな人生を。

基礎からしっかり学んで、自慢できる確かな技と健康な体を手に入れませんか。

毎週火曜日20:10~22:00で練習中

お問い合わせは👇

reaction.taekwondo@gmail.com

リアクション柏テコンドー公式LINE


*************************

閲覧数:20回0件のコメント
bottom of page