top of page
  • reactiontaekwondo

【練習の様子】足→腰→手の連動

今日は一風変わった練習から。

タオルを使ってなにやらピシピシと😁

これは手に頼るのではなく、足から腰、そして末端の手へと体全体を連動させ、力を効率よく伝えるためのトレーニング。

この「連動」させる意識ができると動きが大きく変わります。

連動を意識してそれぞれの動きを確認!

たしかな成果を感じたようです。



昇級審査を経て、新しい帯にかわると技も増える!

新しい技を覚えるのはわくわくします。



後半は組手の実践練習。

今回はフェイントの練習。

テコンドーは非常にカウンターをとることが重要なテクニックで、

レベルの高い選手はほぼカウンター技術が優れています。

無策で攻撃にいくと逆に自分がダメージをもらってしまうため、

フェイントの技術が大切です。


攻撃側は①攻撃は一回まで。②フェイントは何個入れてもいい。③相手に当てられたら勝ち

防御側は①行っていいのはカウンターだけ。②相手の攻撃をよけたら勝ち ③カウンターを入れても勝ち。

というルールで組手練習。

ある程度ルールを縛り、目的をはっきりさせることで、つけたいスキルが明確になるため、

こんな制限マッソギ(組手)は良く練習します。


今週もまた一歩上手になりました😆



仕事以外に楽しく人とかかわりながら成長できる場所があることで、

心に余裕ができて仕事にも良い影響があります。

新年度から2か月、仕事も少し落ち着いてきたタイミングに、

新しいことに挑戦してみませんか?

興味のある方はぜひ無料体験へ!


**************************

仕事と両立しながら、テコンドーを通じて豊かな人生を。

基礎からしっかり学んで、自慢できる確かな技と健康な体を手に入れませんか。

毎週火曜日20:10~22:00で練習中

お問い合わせは👇

reaction.taekwondo@gmail.com

リアクション柏テコンドー公式LINE


*************************



閲覧数:18回0件のコメント

Comments


bottom of page