top of page
  • reactiontaekwondo

【練習記録】対人練習多めに!約束組手、下がりながらのミット蹴り

今週の練習は対人練習を多めに。


テコンドーの基本的な力の出し方をしっかり身に付けるとともに、

それを適切な距離、タイミングで使えるようになってはじめて

実際に使える技になっていきます。


そんな距離やタイミングを学ぶ上で大事なのがまずは約束組手。

型(トゥル)や基本動作で行った正しい動きを相手に合わせて行う練習。

相手がいても正しい立ち方、動きができるのがとても重要!

そのさらに応用として、自由に動くスパーリング(組手)につながっていきます。



後半は距離を意識したミット蹴り。

どんなに強く蹴ることができても、適切な距離で技を出さないと

十分に相手に力を伝えることができません。

今日はそんな適切な距離を作るために、自分で距離調節を行える

下がりながら技を出す練習を。



リアクション柏テコンドーでは、大人向けの道場として、

どのようなステップを踏んで、上達をしていくか

常に意識することを大切にしています。


基礎をしっかり学び、その応用をつなげていくことで

だれでも必ず確かな技術が身についてきます。


ぜひ新しい年になり、モチベーションの上がる今だからこそ、

自分の特技として誇れる技術を身に付けてみませんか?




**************************

仕事と両立しながら、テコンドーを通じて豊かな人生を。

基礎からしっかり学んで、自慢できる確かな技と健康な体を手に入れませんか。

毎週火曜日20:10~22:00で練習中

お問い合わせは👇

reaction.taekwondo@gmail.com

リアクション柏テコンドー公式LINE



*************************


閲覧数:40回0件のコメント

Comentários


bottom of page