top of page
  • reactiontaekwondo

コーチインタビュー✨指導に対する思い

今週のリアクション柏テコンドー❗


練習の前に、いつもお世話になっているリアクション柏からコーチインタビュー✨

リアクション柏のホームページで利用団体の紹介として掲載してもらえるこのスクールコーチインタビュー。

どのスクールもとても魅力的な内容となっているので緊張したのですが、上手にインタビューしてもらえてしっかりテコンドーについてや、指導についての考え方など、この道場への思いを語らせてもらいました😊


インタビューをしながら改めて思ったのが、

「テコンドーを人生の+(プラス)にしてほしい」という思い。


仕事や家事、学業、バイト…それぞれの生活がある中で、そのあとにテコンドーの練習に来るというのは本当に大変。


だからこそ、来る人にはただ汗を流して楽しい、だけではない+(プラス)を得てほしい。


それは技の向上かもしれないし、柔軟性かもしれない。礼儀やあきらめない姿勢などの精神的なものかもしれない、人によって得られるものは違っていいと思います。


指導員としては来る人が安心して、真剣に+(プラス)を得ようとできる環境と、できるだけ多くそのきっかけになる指導ができればと思っています。


私にとっても、もともと運動が得意ではなかった自分がテコンドーに出会い、力をつける中で得た自信は、テコンドーの中に留まらず、小学校教師としての仕事や人生においても大きな+(プラス)となっています。


だからこそ、運動に自信がない方や、ちょっと武道や格闘技は不安、それでもカッコいいなとか少し憧れはある、そんな方にこそ、ぜひテコンドーに触れてみてほしいです。


書き出すときりがないのですが、こんな感じのことを語らせてもらいました。

どんな形になるか楽しみです😆






閲覧数:29回0件のコメント

Comments


bottom of page