top of page
  • reactiontaekwondo

久々のマッソギ(組手)!自分も惹かれたテコンドーの魅力の一つ

9/19(日)朴武館とインフィニティテコンドー合同の練習試合に参加してきました。


試合を行える機会が減っている中、本当に久しぶりのマッソギ(組手)を試合形式で行うことができました。


ITFテコンドーの組手は主に

・帯より上への攻撃(ロー禁止)

・顔面パンチあり(2発までなど制限あり)

・ヒットさせた回数を競うライトコンタクト制

・上段、回転系、跳び蹴りはポイントが高い

といったルールがあり、

それにより、離れた間合いからスピーディーでダイナミックな技の攻防が行われるのが特徴で

す!


今回の試合のハイライト!テコンドーの魅力が伝われば嬉しいです!


私もテコンドーの組手の映像を見て憧れたのが

一つのきっかけでもあるので、色々な人に見てもらいたいと思っています。


なかなか現状大規模なイベントを行うことが難しい状況ですが、今回、無観客やマスクの着用など気をつけながら行ったように、できる形で行っていくことは大切なことだと改めて思います。


貴重な機会をいただきました✨


閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page