top of page
  • reactiontaekwondo

全日本大会一次予選に出場

テコンドー全日本大会一次予選(西日本)に参加をしてきました。



今回からリーグ戦が導入され、3~4人のグループに分けられ、上位1~2名が全日本大会出場の権利を獲得できます。

私は

トゥル(型)一勝一敗で2位

マッソギ(組手)一勝一敗で2位

と残念ながら権利獲得とはなりませんでした。





今回の結果は日々積んできた自分の練習の帰結であり、自分の実力というものがそのまま出た結果だというのが正直な感想です。


本当に強い選手だけが価値のある大会。

テコンドーという競技自体のレベルも、

ジュニア選手達の成長をはじめ上がってきている

ように感じます。


そこに立てるだけの本当の強さを、どう日々の

練習の中で作っていけるか。

今回の試合を生かし、どう強くなっていくのか。


教員として、指導員として、選手として、

どう自分を成長させていけるのか。


試合は何より自分を試し、考えるきっかけをくれるもの

また一歩ずつ。頑張っていこうと思います。




閲覧数:34回0件のコメント

コメント


bottom of page