top of page
  • reactiontaekwondo

弟に指導✨

今日は午後からオフだったため家族サービス😙



私には年の離れた弟がおり、現在小学3年生。母親の頼みで1日預かることになったのですが、何やりたいかと聞くと

「テコンドー教えてほしい!」とのこと。



今までも遊び感覚でサンドバックやミット蹴らしてやることはあったのですが、道場に行くことも検討中ということでちょっと本気で教えてやることに。



普段はわりと落ち着きがない方の子なので、

「うまくなりたいなら、『見る』ことと『聞く』ことが一番大事だよ」と伝えて、挨拶などから教えてみたら、今まで見たことのない集中具合!無駄なおしゃべりまったくしないし、よーく見て真似しようとするしでとってもGOOD!


結局ほんとに道場でやるような基本動作や壁蹴りなどを真剣に指導しました。


弟相手とはいえ、せっかくテコンドーに振れる機会と思い、私もしっかり道着も着て、真剣に指導したこともあってか、子どもながらに武道の空気感というものを感じたのかもしれません。


帰りの車ではぐっすり寝てしまうくらい緊張感を持って練習していたようです。


改めて、子どもが「真剣に打ち込む時間」としての武道の良さというものを垣間見たような気がしました。


真剣になり、緊張し、疲労し、何かに打ち込む。そんな時間をもって成長するかどうかは子どもにとって大きな違いがあると思います。


今日の経験が彼の中でプラスになることを願うばかりです。



容量不足で写真撮りそこねたので、母親からお礼にもらったケーキ🍰美味でした✨

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page